【駒沢大学】パオン昭月 – 昭和の佇まいの美味しいパン屋さん。

二子玉 - 駒沢
スポンサーリンク

お店の紹介

2020年の春夏はコロナ禍の中でのパン屋さん巡りにはまっていました。
できるだけ自転車を使って移動し、未訪問のお店に伺います。

近場で新規開拓したのは、
・駒沢 グルートン
・洗足 ハセパン
・九品仏 ハンスローゼン
・洗足 ブーランジェリー テラ
・多摩川 ノラベーカリー
・等々力 BOUL’ANGE 等々力店
などなど、コロナ禍でもなんとか食いしん坊やっていました。

そして、この日は駒沢公園のこちら。
懐かしい雰囲気のお店にはお客さんがいっぱいだったのですが、想像を超えてきた味わいに人気っぷりも納得でした。

ネットを見るとクリーム系のパンの評判がとても高かったのですが、私は総菜パンも大好きでした。

食べてみた

パン5つで800円くらい (2020年5月)

自転車を駆って駒沢大学駅近くまで。
お店に着くとなんともレトロな昭和風情が溢れる店構えでした。

そんなお店の中にはコロナにつき、距離を保ちながらもお客さんが溢れていました。

今回は、目についた
・ハムカツパン
・ポテサラパン
・玉子パン
・チーズパン
・クリームあんパン
をゲット、5つで800円に満たないなど、とても良心的な価格でした。

自宅に持ち帰り、ランチとして紅茶と一緒に。

まずは総菜パンなのですが、ポテサラ→玉子→ハムカツ→チーズの順番で食べていきました。
それぞれの総菜自体もちょっと美味しくて、パンとのバランスもとても良いです。
家庭では出せそうで出せない味のように感じました。

そして名物ともいえるクリームあんパンは、餡自体も美味しいのですが、しっとりとしたパン生地が総菜パンとは異なる美味しさで、これまた全体のバランスが素晴らしい。
評判通りの味でした。

正直、想像していたよりも一段も二段も美味しいパン。
しかもお手軽価格なのでお客さんが溢れるのも納得のパン屋さんでした。

また行きたいです。
ごちそうさま。

基本情報

店名 パオン昭月
分類 パン、サンドイッチ
用途 懐かしくなるような美味しいパンを食べたいときに。
予算 500円-1,000円
営業
時間
07:00-19:00
07:00-19:00
07:00-19:00
07:00-19:00
07:00-19:00
07:00-19:00
定休日
リンク
電話 03-3421-4831
住所 東京都世田谷区駒沢2-18-11
駒沢大学駅から徒歩8分

コメント

タイトルとURLをコピーしました