【自由が丘】蔭山楼 自由が丘店 – 絶品の鶏白湯塩そばと三浦野菜、そしてフカヒレ

自由が丘・奥沢
スポンサーリンク

お店の紹介

鶏白湯塩そばと三浦野菜、そしてフカヒレが楽しめるヌーベルシノワのお店。
予約必須の2交代制ランチでは絶品中華をお手頃に楽しめます。

初めて「蔭山楼」に伺ったのは2013年の春。その当時は自由が丘本店と2012年に出来た恵比寿店の2店体制でした。いつのまにやら表参道ヒルズやGINZA SIX以外にも、ららぽーとなどのカジュアルな場所や名古屋まで系列店が広がっているようです。ビジネスが大きくなるのは良いことですが、自由が丘本店と同じ味を楽しめるのかは気になるところです。

最初に伺ったタイミングでは、
・白湯塩そばセット 1,500円
を注文、その際に前菜として出てきた蒸した三浦野菜と添えてあるソースの素晴らしさに脱帽、さらに白湯塩そばも一口スープを飲んだ瞬間に夢中になったのを今でも覚えています。

その後も何度か伺っていますが、三浦野菜、鶏白湯そば、そしてフカヒレはあいかわらず絶品。美味しい中華を食べたいときはオススメできるお店です。

ランチは2交代制もありちょっとせわしないのですが、お手頃な価格帯であることを考慮すると経営努力とも思えます。

食べてみた

蔭山楼 フカヒレ姿煮コース 3,280円 + おまかせ点心 2種 300円 (2020年12月)

あいかわらずの絶品料理、ランチは2交代制だからこそ実現できるお手頃価格だと思います。 今回はエビマヨにもノックダウン、想像を超えてくる味でした。

コースの中身は
・三浦の朝採れ蒸し野菜とちっちゃい前菜
・エビマヨ
・フカヒレ姿煮
・名物こだわり麺の鶏白湯塩そば (ハーフサイズ)
・kageyamarouの杏仁豆腐
であり、おまかせ点心も追加必須の美味しさ、頼まないのは惜しいと思えます。

基本情報

店名 蔭山楼 自由が丘店
分類 中華、ヌーベルシノワ
用途 美味しい中華をゆっくり食べたいときに
予算 [昼] 1,000円-5,000円
[夜] 5,000円-15,000円
単品かコースかによる
営業
時間
緊急事態宣言での営業時間
ランチは2交代制(①11:00-12:45 ②13:00-15:00)
11:00-15:00, 17:00-20:00
11:00-15:00, 17:00-20:00
11:00-15:00, 17:00-20:00
11:00-15:00, 17:00-20:00
11:00-15:00, 17:00-20:00
11:00-15:00, 17:00-20:00
11:00-15:00, 17:00-20:00
リンク
電話 050-5570-1781
住所 東京都目黒区自由が丘2-8-21
自由が丘駅から徒歩6分

コメント

タイトルとURLをコピーしました