【馬車道】尾島商店 – 知らなかった横浜の名物焼き豚。

みなとみらい沿線
スポンサーリンク

お店の紹介

横浜には一時住んでいたこともあるのですが、数年間と短かったですし、まだ食いしん坊になり切れていなかったのであまり詳しくありません。

こちらの「焼き豚」も恐らく昔から横浜にお住まいの方は知っているお店なのではないでしょうか?
あらためて横浜のグルメを発見した次第です。

食べてみた

濱吟焼き豚 200g 1253円 (2021年3月)

家人の持ち帰りでこちらの焼豚を。
本店は野毛にあるとのことで、恐らくは横浜の方なら知っているであろう焼豚のようでした。

今回は
・濱吟焼き豚 200g 1253円 (税込)
を持ち帰りです。

自宅に持ち帰り、パッケージを開けると、いかにも美味しそう。
見た目だけでもワクワクしました。

丁寧にトースターで温め直ししてからビールと一緒に。
付属しているタレもしっかりとかけて。

食べ始めると、まず豚肉の旨さ、そして甘めのタレの相性の良さにワクワクが大満足に変わっていきます。
焼豚だけでもちろん旨いのですが、これにビールなんて至福の時間でした。

豚肉も身の部分、脂の部分、どちらも味わい深く、この焼豚なら、なにかに挟んでも間違いなく楽しめることでしょう。

知らなかった横浜の名物、きっとまだまだ横浜には美味しいものがあるのでしょう。
ごちそうさま。

基本情報

店名 尾島商店
分類 焼豚、惣菜
用途 ビールに合う焼き豚が食べたいときに。
予算 500円-1,500円
営業
時間
10:00-19:00
10:00-19:00
10:00-19:00
10:00-19:00
10:00-19:00
10:00-19:00
10:00-19:00
リンク
電話 045-231-0339
住所 神奈川県横浜市中区野毛町2丁目93
馬車道駅から徒歩10分

コメント

タイトルとURLをコピーしました