【中目黒】FORRESTER (フォレスター) – 映える二色カレーをオシャレな店内で。

中目黒・祐天寺
スポンサーリンク

お店の紹介

中目黒はいつも気になる街。
目黒川沿いのオシャレなエリアでお茶をするのも良し、高架下で気軽に立ち飲むのも良し、そして商店街沿いのお店でお手頃に楽しむのも良し、とあらゆるレンジのお店が揃っています。

こちらは鮮やか二色カレーの写真が気になって伺ったお店。
中目黒駅と代官山の間の歩きにくいあたりにお店はありました。

さらにマンションの2Fに入っていくのでなんだか隠れ家で楽しむような特別感もあり。
それでいて毎日食べたいようなカレーが楽しめます。

食べてみた

コンビネーションカレー 1,320円 (2020年11月)

最近気になる中目黒、週末のランチにフラフラと伺いました。
それほど遠いわけではないのに、あまり行けていなかったエリアです。

お店は繁華じゃないところですが、駅からもそれほどは遠くない場所。
ビルの 2F 、普通の部屋を改装したようなお店でした。

遠くから見ると分かりにくいですが、ビルに近づくと 1Fにも写真入りのメニューがあり安心して入れます。
明るい店内に入るとカウンターに居を得ました。

再度メニューを確認して、
・コンビネーション 1,320円 (税込)
をお願いし、「バターチキンカレー」と「キーマカレー」の2種類を選びました。

冷たい水を飲みながら待っているとそれほど待たずにカレーが登場です。
特にキーマカレーの色あいが美しいコンビネーションカレーです。
このコンビネーションタイプ、以前には学芸大学の「VOVO 学芸大学駅前店」でも楽しんだことがありました。

まずは「バターチキンカレー」から食べ始めると、実に食べやすい穏やかなカレー。
やはりカレーは旨いなぁと思える味でした。

そして「キーマカレー」はパプリカの赤と緑、コーンの黄が印象的。
粗挽きのミンチが特徴的でこのミンチの食感も好きなタイプでした。

どちらも美味しいカレーですし、ごはんもたっぷりなのでお腹も膨れました。
強いて言えば、カレーなのでさらにスパイスを利かせても良いようにも感じましたが、毎日食べたいカレーにするために、このバランスなのかな、とも思いました。

中目黒で普段使いしたい味わいのカレーでした。
ごちそうさま。

基本情報

店名 FORRESTER
分類 カレー
用途 中目黒のニショクカレーと言えば。
予算 [昼] 1,000円-2,000円
[夜] 2,000円-3,000円
営業
時間
11:30-15:00, 18:00-21:30
定休日
11:30-15:00, 18:00-21:30
11:30-15:00, 18:00-21:30
11:30-15:00, 18:00-21:30
11:30-21:30
11:30-21:30
リンク
電話 03-6303-4164
住所 東京都目黒区中目黒1-4-21
中目黒駅から徒歩7分
代官山駅から徒歩8分

コメント

タイトルとURLをコピーしました