【奥沢】奥沢サクレクール – 街の美味しいカジュアルフレンチ。

自由が丘・奥沢
スポンサーリンク

お店の紹介

奥沢は静かな街であり、自由が丘のような華やかさもないように思いますが、一方で地元の客を中心に長く営業されているお店も点在しています。

そんな地元の名店がこちらの「奥沢サクレクール」であり、2005年から営業をされています。

ランチでもディナーでもほっとするようなちょっと美味しいコースが楽しめますし、こちらのスープはわざわざ頼みたい一品です。

また、テイクアウトもやっていますので、気軽にこちらのお店の味を楽しむことができますよ。
いずれにしろもう奥沢になくてはならないお店かと思います。

食べてみた

食べて飲んで 7,000円弱 (2019年6月)

この日は久々に訪問しました。
前回はランチでしたが、今回はディナーで。
あらかじめ予約しておいたのですが、一番奥のテーブルに案内されました。

週末のこの日は満席。
おそらく地元客中心だと思いますが、地元に根付いているが良いですね。

この日は、
・本日のコースB 4840円
・スープ 450円
を。
コースBについている「フォアグラのポアレ」も、こちらの名物ともいえる「スープ」も食べたかったこともあり。

あとはビールを。
キリンの中瓶があるのがうれしいです。
その後、ワインなどをグラスにて。
お手軽なハウスワインもあり、気負わずに楽しめます。

乾杯の後、コースの内容が順番に供されました。
おつまみのようなものから始まり、サーモンや鴨のハムのサラダなども。
前菜も1種類ではなく、いくつか出てくるのが楽しいです。

その後に「枝豆のスープ」が。
やっぱりこちらの「スープ」は優しい味がとても美味しい。
追加する価値のあるスープでした。

そして「フォアグラのポアレ」も登場。
フォアグラもようやく美味しいと分かる年代になりましたが、この焼き加減も絶妙。
美味しいソースもあいまって、ただ旨いです。

そしてメインは「牛ミスジ肉のグリエ」を。
これも見事な焼き加減に焼き野菜と一緒にどんどん食べて、パンでソースまでしっかり頂きました。
フォアグラでも感じましたが、焼き加減の見事さが際立っています。

その後にデザートとコーヒーを頂きました。
コース全体、すっかり満足でした。

ランチも良かったですが、ディナーはさらに良いので、両方味わうべきレストランかと思います。

ごちそうさま。

基本情報

店名 奥沢サクレクール
分類 フレンチ、ビストロ
用途 奥沢のカジュアルフレンチを楽しみたいときに。
予算 [昼] 2,000円-3,000円
[夜] 6,000円-8,000円
営業
時間
12:00-01:50, 17:30-22:00
定休日
定休日
12:00-15:00, 17:30-22:00
12:00-15:00, 17:30-02:20
12:00-15:00, 17:30-22:00
12:00-15:00, 17:30-22:00
リンク
電話 03-3726-0234
住所 東京都世田谷区奥沢3-12-6
奥沢駅から徒歩5分
田園調布駅から徒歩10分

コメント

タイトルとURLをコピーしました