【学芸大学】さぬきや – さぬきうどん以外も魅力的

学芸大学・都立大学
スポンサーリンク

お店の紹介

学芸大学でうどんと言えば、恩家かこちらのお店が有名かと思います。どちらも「うどん百名店」に選ばれているさぬきうどんのお店です。
ランチメニューが魅力的で、特にランチ丼ぶりセットメニューは小うどんと丼がセットとなっており、うどんだけでなく豪華な丼も楽しめます。

学芸大学駅の西側に徒歩3分程度のところあるこちらのお店、商店街から少し入った急に静かになるエリアにあります。

平日のランチだったのですが、家族連れからお一人様まで幅広い客層があり、それぞれがうどん+αを楽しむ、そんなお店でした。

食べてみた

天丼セット 1,500円 (2021年5月)

伺ったのはGW期間中の平日。一度GW期間中のお休みの日に伺ってしまったのですが、その際に店頭で確認できた開店日に伺いました。お店のHPも見当たらないので、確実に伺おうと思うと電話するのが良さそうです。

店内に入ると、手前にテーブルとカウンター、奥にも席があるようです。
私はカウンターに居を得ました。

ランチメニューを見て、
・天丼セット 1500円 (税込)
を。
天丼と小うどんが付いてくるセットでした。ついついダブル炭水化物を頼んでしまいました。

冷たい水を飲みながら待つことしばし、天丼、小うどん、一品のマカロニサラダ、浅漬けがお膳に載せられて供されました。

まずはうどんの出汁を楽しんでからうどん自体も。
透明感のあるイリコ出汁は控えめな味わいで、うどんのコシもおだやか。
この穏やかさと優しいイリコ出汁の組み合わせは想像以上にはまる味わいでした。

この天丼、具材がとても豊富です。
カボチャ、キス、ピーマン、ナス、シイタケ、海老、イカなど、まだあったような。
天ぷらは思った以上にカラッと揚がっており、タレの具合も好みでした。

あっさりとしたうどんとカラッとした天丼。
日本人なら好きに決まっている組み合わせでしたが、それを高い次元でセットにしてくれた、そんなランチでした。

基本情報

店名 さぬきや
分類 うどん、丼、和食
用途 さぬきうどんと丼のセットを満喫したいときに
予算 [昼] 1,000円-2,000円
[夜] 1,000円-2,000円
営業
時間
定休日
11:30-15:00, 18:00-22:00
11:30-15:00, 18:00-22:00
11:30-15:00, 18:00-22:00
11:30-15:00, 18:00-22:00
11:30-15:00, 18:00-22:00
定休日
リンク
電話 03-3710-0557
住所 東京都目黒区鷹番3-19-15
学芸大学駅から徒歩3分

コメント

タイトルとURLをコピーしました