【池尻大橋】和韓料理 若狭 – 韓国料理と日本料理の良いとこどり

三軒茶屋・池尻大橋
スポンサーリンク

お店の紹介

2016年当時は中目黒や池尻大橋に行くことはほとんどありませんでしたが、こちらのお店の噂を聞いてわざわざ予約して訪問しました。
当時、ビブグルマンに選ばれていたお店です。

古民家を改装したという店内は雰囲気もあり、和風韓国料理をゆったりと堪能できます。
ありそうでなかった韓国料理と日本料理のフュージョン、とはいえメインは韓国料理かと思います。

食べてみた

客膳コース + アルコール 9,000円 (2016年12月)

人づてに噂を聞いてこちらに、早めの夕食として17時に予約しました。
中目黒駅からは歩いて10分ほど、それほど大きなお店ではありません。

17時ちょうどくらいに入店したのですが既に先客2組。
みなさん、待ちきれないですよね。(笑

まずはこちらのお店の特製泡で乾杯。
最初の泡が旨いと期待が高まるものですが、こちらは一気に高まりました。

料理は、今回は店員さんのオススメに従い「客膳コース」でお願いしました。
内容はざっくり以下の通りです。

■旬野菜ポタージュ
■自家製キムチ・ナムル盛合せ
■桜海老と5色野菜のチャプチェ
■若狭・桜ユッケ
■海鮮ケランチム
■乾式・ティギム
■旬菜チヂミ
■石焼き焼肉サムギョプサル
■冷麺
■甘味

泡からビールに切り替えて準備万端。
料理は優しい味のポタージュからスタート、温まる一品です。

キムチ、ナムル盛合せは辛すぎることはなく、スペシャリティとしていぶりがっこのキムチもありました。
こんな美味しいキムチだったらいくらでも食べられそうです。

チャプチェはキムチ味ではなくサクラエビのダシであえてあるのですが、これは和風ぽいところもあり。
そう、こちらは和風韓国料理なのかな、と思いました。
とはいえ単に辛さを抑えたなどではなく、良いところをミックスしたような。

お刺身は魚自体もとても美味しいのですが、酢の入ったタレが抜群に旨い。
このタレだけでも買って帰りたいような味。

チヂミは山芋がたっぷり入ったフワフワなもの。
ゴボウも入っておりそのままでも楽しめますがタレと一緒に食べるのがやはり好きでした。

そしてメインとも言えるサムギョプサル。
これは焼き色だけでもゴハンが3杯いけそうな魅力的なルックス。
野菜にくるんで食べるのですが定石通りではないのが肉をすった胡麻にまぶしてから挟むところ。
胡麻の風味が素晴らしいのですが個人的には別々の方が好きでした、これは好みですね。

そして冷麺。
本来のコースは他の麺のようですが美味しそうなので変えて頂きました。
この柔軟さもうれしいです。
牛骨スープに和風ダシを加えた冷麺。
それだけでもやっぱり旨いのですがキムチやお酢をたっぷりと加えてさらに楽しみました。

最後に胡麻のデザート。
レモンを絞ってはちみつを少し。
さっぱりと気持ちよく〆ることができました。

さすがはビブグルマンと言えるお店。
韓国料理と和食の良いとこどり。
ごちそうさま。

基本情報

店名 和韓料理 若狭
分類 和韓料理
用途 韓国料理と日本料理を両方楽しみたいときに
予算 [夜] 8,000円-20,000円
営業
時間
17:00-24:00
17:00-24:00
17:00-24:00
17:00-24:00
17:00-24:00
17:00-24:00
定休日
リンク
電話 03-6452-2460
住所 東京都目黒区東山2-3-6
池汁大橋駅から徒歩9分
中目黒駅から徒歩11分

コメント

タイトルとURLをコピーしました