【等々力】お食事処 さと – 環八と第三京浜が交差するところにある旨い食事処

九品仏 - 上野毛
スポンサーリンク

お店の紹介

食いしん坊の楽しみはイロイロあると思いますが、私は隠れた名店を見つけたときにはとても嬉しくなります。
こちらはまさにそんなお店、地元の方だけが知っているであろう美味しいお食事処です。

お店の場所は環八沿いで第三京浜との接続の近く。
自転車で伺ったのですが、環八に沿って向かうとなかなかたどり着けない状況に陥りました。(笑
環八沿いとはいえ車を止めるところもなく駅からも遠いのでロケーション的には非常に悪いと思います。

そんなところでもお客がひっきりなしに訪れるという隠れた名店です。

食べてみた

とりの唐揚げ定食 750円 (2018年7月)

美味しいモノをネットで探しているときに見つけたこちらのお店、食べログでは平均点はそれほどでもないのですが、書き込みの内容から良店と想像できました。

店内に入るとカウンター7席、テーブル4席 x2卓、小さなお店です。
先客は1組4名の親子連れで後ろ客は2組2名とお弁当の引き取りが1組1名でした。
この場所の悪さをモノともしない繁盛ぷりです。

私もちょっと悩んだ末に、
・とりの唐揚げ定食 750円 (税込)
をお願いしました。

待っている間に親子連れにどんどん料理が到着するのですが、「肉のしょうが焼き」や「メンチカツ」がとても旨そう、特に「しょうが焼き」が魅惑のルックスでした。

出てきた「とりの唐揚げ」もやっぱり旨そう。
大盛と言えるゴハンと、三つ葉の入った味噌汁、定食屋の味噌汁で三つ葉が入っているって珍しいですね。

唐揚げも写真ではサイズ感が伝わらないかもですが、4-5個あり、私には十分な量。
そして、食べ始めると、まるで美味しい居酒屋で出てくる名物唐揚げの様相。
これは旨いです。

薄めの味のついた衣が特徴で、この味付けが絶妙。
ライスも味噌汁もちゃんと旨いというより、かなり旨い。
この場所でも流行る秘訣を垣間見ることができました。

他のお客さんの「しょうが焼き」や「もち豚の上カツ」なども試したいので少なくともあと2回は来る必要がありそうです。(笑

こんな場所でという驚きよりも、美味しさに感動するようなお店でした。
ごちそうさま。

基本情報

店名 お食事処 さと
分類 定食、お食事処
用途 環八沿いで旨い定食が食べたいときに
予算 [昼] 800円-1,000円
[夜] 800円-2,000円
営業
時間
[定休日] 火曜日、第1/第3 水曜日
11:30-14:00, 17:00-20:00
定休日
11:30-14:00, 17:00-20:00
11:30-14:00, 17:00-20:00
11:30-14:00, 17:00-20:00
11:30-14:00, 17:00-20:00
11:30-14:00, 17:00-20:00
リンク
電話 非公開
住所 東京都世田谷区上野毛1-1-1
上野毛駅から徒歩10分
等々力駅から徒歩10分

コメント

タイトルとURLをコピーしました