【自由が丘】タイの食卓 クルンサイアム 自由が丘店 – タイ国認定のタイレストラン

自由が丘・奥沢
スポンサーリンク

お店の紹介

2004年から自由が丘にあるタイレストラン、日本人にも食べやすい味わいなのですが実はタイ国政府商務省認定のタイセレクトの本格派レストランでもあります。
お店の雰囲気も含めて気軽にタイ料理が楽しめる貴重なお店であり、ランチ時には並ぶこともしばしばです。

時々食べたくなるタイ料理、暑いときはもちろん、最近では年中。昔はタイ料理は非日常の辛い料理だったのですが、最近ではローテーションに組み入れたい日常の料理になったということでしょう。

こちらのお店はタイ国政府認定のお店でありながら日本人でも楽しめる味、そもそも料理のレベルが高いです。

現在では多くの支店があるのですが、以前には自由が丘にも「タイの食卓 クルン・サイアム アティック 自由が丘」という別館があって、そちらの方が待ち時間という意味で入りやすかったです。ただ入りやすいが故でしょうか、いつのまにか閉店していました。テラスのような席もあって好きな空間だったので残念だったのを覚えています。

食べてみた

ガパオライス 1,100円、グリーンカレー 1,150円、生春巻き 300円 (2020年11月)

ガパオライスは目玉焼きでワクワクしますし、辛さ選択に悩むグリーンカレーにもドキドキします。こちらのランチではメイン+生春巻きの組み合わせがオススメです。

ただ、こちらには多彩なメニューがあるので、もう少しチャレンジすべきですね。次回は聞いたこともないような料理を試したいと思います。

初回に伺った2011年には、
・タレー・パッポン・カリー (海鮮玉子カレー)
を注文、食べログには「イカやエビは柔らかく、恐らく素材が新鮮なのでしょう。また、卵とカレーの相性が抜群!これはクセになりそうです。」と記載していました。トップの写真がそうなのですが、トロトロ玉子の海鮮玉子カレーがまた食べたくなりました。

基本情報

店名 クルンサイアム 自由が丘店
分類 タイ料理
用途 タイ料理とビールが飲みたいときに
予算 [昼] 1,000円-2,000円
[夜] 3,000円-5,000円
営業
時間
[昼] L.O. 14:30 [夜] L.O. フード 22:00 ドリンク 22:30
11:00-15:00, 17:00-23:00
11:00-15:00, 17:00-23:00
11:00-15:00, 17:00-23:00
11:00-15:00, 17:00-23:00
11:00-15:00, 17:00-23:00
11:00-15:00, 17:00-23:00
11:00-15:00, 17:00-23:00
リンク
電話 03-5731-5445
住所 東京都目黒区自由が丘2-11-16 エクセレンスビル2F
自由が丘駅から徒歩2分
九品仏駅から徒歩9分
奥沢駅から徒歩10分

コメント

タイトルとURLをコピーしました