【白楽】天せ – 横浜六角橋にあるお手頃天丼のお店

東横線、神奈川方面
スポンサーリンク

お店の紹介

気軽で美味しい天丼が白楽 横浜六角橋にあると聞いて思わず伺いました。
高級料理でもある天ぷら、天丼を気軽な価格で提供してくれて、しっかりと天ぷら気分を味わえるという、ちょっとワクワクするお店です。

天丼が嫌いな方も少ないとは思いますし、東京に出てきた頃には当時地元に無かった 天丼 天や に週一は通っていました。

今でも天やも好きですが、同等の価格帯を個人店で実現しているこちらのお店、興味津々で伺いました。

食べてみた

天丼 550円 (2021年8月)

コロナで遠出は難しい中、週末のランチだけでもとこの日は白楽まで足を伸ばしました。
降りたのも、商店街を歩くのも初めて、知らない町を歩くのはとても楽しいです。

この日は数軒巡ったのですが一軒目がこちら。
安くて美味しい天丼が楽しめると聞いて、早速伺いました。

着いたのは12時前頃、それほどは広くない、カウンターだけの店内には先客は3組5名でしたが、途切れずに来客がありました。

私は迷わずに
・天丼 550円 (税込)
を。
天丼の他の種類では、次に安い
・やさい天丼
・かきあげ天丼
で950円。
天丼のコスパが光りますが、逆にどのくらい差があるのかも気になりました。

水を飲みながら待つことしばし、味噌汁と天丼が登場です。

この天丼、丼のサイズは小さめですが、海老2尾も入って具材はたっぷり。
ボリュームも私にはちょうどくらいでした。

味噌汁を一口頂いた後に、天ぷらをよけながらごはんを一口。
このタレですが、濃すぎることもなく実に美味しいタレでした。

天ぷら自体もさっくりとした衣とこの上品なタレで想像以上に美味しい。
この天丼が550円だなんて、信じられないようなコスパです。

そういえば、学生時代に500円の天丼を出すお店が関西にあってとても好きだったのですが、それを思い出しました。
とはいえ、もう20年以上もたつのに、ほぼ同じ価格だなんて、良いのか悪いのか。(笑

こんなお店が近くにあったら毎週通いそうな庶民の味方のお店でした。

ごちそうさま。

基本情報

店名 天せ
分類 天ぷら、天丼
用途 お気軽天丼が食べたいときに
予算 500円-1,000円
営業
時間
11:00-22:00
11:00-22:00
11:00-22:00
11:00-22:00
11:00-22:00
11:00-22:00
定休日
リンク
電話 045-491-2383
住所 神奈川県横浜市神奈川区西神奈川3丁目6-5
白楽駅から徒歩6分
東白楽駅から徒歩6分

コメント

タイトルとURLをコピーしました