【自由が丘】げん – 魚が美味しい賑やかな和風ダイニングバー

自由が丘・奥沢
スポンサーリンク

お店の紹介

外からも見えにくくなんだか入りにくそうなお店ですが、常連じゃない客も温かく迎えてくれるカウンターがあり、私も初めてお会いしたお隣さんとすぐに話が弾みました。
特に魚系がオススメの和風ダイニングバーで、白板にはその日のオススメが並んでいます。メニュー選びに楽しく悩んでじっくりとワンオペの料理を待ちましょう。

自由が丘、自由通りの東横線踏切近くにあるお店です。店内が見えにくいことから気にはなっていたのですが、長らくブックマーク状態でした。

仕事が早めに終わった際に訪問、私が口開け客だったのですが、食べ終わる頃には10席のカウンターは満席でとても賑やかでした。ちなみにテーブルはなくカウンターだけのお店です。

地元の方が多そうなお店ですが、初めて訪問した私でもゆったりと寛げて、常連さんともすんなりと打ち解けることができました。こちらのご主人やお店の雰囲気がそうさせるのでしょう。

食べてみた

料理 5品 + ドリンク 3種類 7,000円弱 (2021年2月)

私が伺ったのはコロナによる規制でお酒は20時までだった期間です。珍しく早く仕事が終わったこともあり、こちらに飲みに伺いました。

お店に入ると、L字カウンターで10席だけのお店。オススメメニューは白板に手書き。最初から良い雰囲気を醸し出していました。

まずは生ビール、そしてオススメメニュー、特に魚を中心に順番に頼んでいきました。途中で頼んだものも含まれています。

<料理>
・シマアジ 刺身
・太刀魚 塩焼き
・アジフライ タルタル添え
・みょうがのおかか和え
・塩むすび
<ドリンク>
・生ビール
・ウーロンハイ
・レモンサワー

こだわりがあるのか魚メニューが豊富。管理が難しい魚を多く扱うお店は信頼できます。

シマアジの刺身は切り立てで登場。
実は添えてあるワカメも美味しいモノで、刺身と共に存分に磯気分を楽しめました。

アジフライも力強いアジの身に絶妙なタルタルソース。アジフライってだけで盛り上がりますが、やはりタルタルと合わさって最強になっていきます。

そして、太刀魚の塩焼き。
もう見た目だけで美味しそうですが、実際に絶妙な焼き加減と塩梅でした。こだわりの食材を丁寧に調理してくれるように思います。

この日はワンオペだったこともあり、2時間以上もお店に。
その間もお隣さんと話で盛り上がり、やはり飲み屋は楽しいと再確認できたお店でもありました。

基本情報

店名 げん
分類 和食、ダイニングバー
用途 魚を堪能したいときの居酒屋
予算 [夜] 5,000円-8,000円
営業
時間
18:00-21:00
18:00-21:00
18:00-21:00
18:00-21:00
18:00-21:00
18:00-21:00
定休日
リンク
電話 03-5726-9733
住所 東京都目黒区自由が丘1丁目3-23
自由が丘駅から徒歩4分
奥沢駅から徒歩9分

コメント

タイトルとURLをコピーしました