【奥沢】炭火焼鳥 太美屋 – 焼鳥屋さんが多い奥沢の中でも特にオススメ

自由が丘・奥沢
スポンサーリンク

お店の紹介

それほど大きくない奥沢駅周辺は意外に「焼鳥ストリート」。百名店のお店もあり、そちらも美味しいのですが、こちらはとても旨い上に普段使いできるという意味においてオススメのお店です。
いつも繁盛しているので、確実に入りたいときは予約してから伺うようにしましょう。

2017年4月に出来たお店、2017年9月に初めて伺ってからすっかりと虜になりました。

ボリュームがあり、ジューシーな焼鳥が楽しめる上に、驚くくらいのお手頃価格。そんなお店が流行らないわけもなく、最近ではなかなか入れないお店になってきています。いつも奥沢の食いしん坊が集まっていますからね。

食べてみた

しっかり食べて飲んで 3,000円弱 (2017年9月)

奥沢に多いのは焙煎機を置いたコーヒー屋さんと焼鳥屋さん。
あまり流行っていないのですが「奥沢コーヒーストリート」と銘打っていたりしますが、実は「奥沢焼鳥ストリート」って言っても良いぐらい狭い範囲に焼鳥屋さんがたくさんあります。
そんな中でも私のオススメはこちらです。

今回伺ったのは週末の18時過ぎ、お店を出る頃には満席になっていたので、予約した方が無難かと思います。

カウンターでまずは
・生ビール 500円
黒ラベル、好きですし、入れ方が丁寧で旨かったです。

そして、
・キャベツ味噌 300円
・タコきゅうりミョウガモズク酢 400円

と、
気になるままに焼き鳥を頼みました。

まずはキャベツ味噌。
たくさんのキャベツに盛り上がります。

また、タコきゅうりミョウガモズク酢は、私の好きなものを組み合わせてようなもの。
酢もきつくなく、ミョウガの風味も活きており、かなり盛り上がってきました。

焼き鳥は
・ささみ (わさび、柚子胡椒)
・ねぎま
・ぼんじり
・皮
・しいたけ
・つくね

などを塩で。
この焼き鳥が本当に素晴らしいです。
いくつか美味しい焼き鳥屋を知っていますが、こちらも最高峰のひとつかと思います。

ささみの、中をふんわりとした焼き方。
ねぎまの、表面をぱりっとした風味。
ぼんじりや皮の脂の美味しさ。
そして、つくねの、ナンコツを巧みにいれた食感。
どれもかなりのハイレベルでした。

さらに、
・レモンハイ
・ハイボール

を追加。
普通に酎ハイ系が美味しいのもポイントが高いですね。

最後の〆として、
・焼おにぎり 250円
・鶏そぼろ丼 450円
・鶏ガラスープ 200円

を注文。
どれも良いのですが、鶏ガラスープの旨さにノックアウトです。
最後まで満喫でした。

こんだけ食べて飲んで、3,000円いかないのは本当に驚きでした。
個人的には2017年4月にできた新店ながら、「奥沢焼鳥ストリート」のNo.1です。

ごちそうさま。

基本情報

店名 炭火焼鳥 太美屋
分類 焼鳥
用途 ボリューム満点でジューシーな焼き鳥を食べたいときに
予算 [夜] 2,500円-4,000円
営業
時間
L.O. 23:00
17:00-24:00
17:00-24:00
17:00-24:00
17:00-24:00
17:00-24:00
17:00-24:00
定休日
リンク
電話 03-5754-5570
住所 東京都世田谷区奥沢4-28-4 丸岡ビル 1F
奥沢駅から徒歩1分
自由が丘駅から徒歩9分

コメント

タイトルとURLをコピーしました