【大井町】ひな鳥そのだ – 素揚げだけじゃなくて鶏刺しも抜群に旨い

大井町 - 旗の台
スポンサーリンク

お店の紹介

素揚げのお店はいくつかありますが、私が知っているお店の東急沿線の素揚げツートップのうちの一つ。
もう一つは自由が丘の とよ田 ですが、甲乙つけがたいどちらも美味しいお店です。

平日の夜に伺いました、大井町付近でふらっと飲むのは結構気に入っています。

こちらは、ひな鳥の素揚げをウリにしたお店。
素揚げと言えば、
・自由が丘 とよ田
・五反田 なるとキッチン
・武蔵小山 & 自由が丘 ひな鳥半身唐揚げ 月鳥
あたりに行ったことがありましたが、こちらはかなりの実力派でした。

食べてみた

ひな鶏素揚げ、ポテトサラダ、鶏刺し+ドリンク2杯 5,000円弱 (2018年2月)

お店に入ると、広くない店内は混雑していましたが、幸い、カウンターに居を得ることができました。

メニューを見ながら、考えることしばし、素揚げは時間がかかるということで、最初に頼めるものを頼みました。
・烏龍ハイ 450円
・ポテトサラダ 500円
・鶏刺し 850円
・ひな鶏素揚げ 1480円

です。
それ以外に、お通しとして430円がかかるとのことでした。
税込みです。

最初に烏龍ハイを飲みながら、ゆったりと待ちました。
最初に出てきたのは、
・ポテトサラダ
です。

量は多くないのですが、ポテト意外に玉子、ニンジン、キュウリ、タマネギなどが入っており、黒胡椒の風味が良かったです。
今後の料理を期待させる味でした。

しばらくたって、
・鶏刺し
が登場。
左側がもも、右側がむね、とのことでした。
このルックスが抜群に素晴らしいです。
また、ルックスだけではなく、味がもっと素晴らしい。

新鮮で美味しい鶏なのでしょう。
口に入れるだけで旨みが広がり、またしっかりとした弾力のある食感が堪りませんでした。
これは旨い。

そして、さらに少し待って、
・ひな鶏素揚げ
が登場です。
2つの部位が時間さで出てきました。
最初にむね、その後にももです。

ここで烏龍ハイも追加。

むね肉は、肉のカタマリとして食べるところが多く、かみしめると鶏の旨みがじゅわーと。
これはまた旨いなぁ…と感じながら。
骨の周りもしっかりと食べていきました。

もも肉は、骨が太いので、むね肉ほどは食べるところがないですが、やはり骨のまわりが旨い。
鶏も揚げ具合も良かったです。

レベル感は自由が丘 とよ田 と同レベルですが、とよ田と違うのは美味しい鶏刺しまであること。
それぞれの料理は安くはないですが、この旨さなら満足度が高かったです。
特に、鶏刺しは必ず食べるべき一品かと思います。

ごちそうさま。

基本情報

店名 ひな鳥そのだ
分類 鳥料理、素揚げ、鶏刺し
用途 旨い鶏を刺しと素揚げで楽しみたいときに
予算 [夜] 4,000円-5,000円
営業
時間
[L.O.] 22:00
17:00-23:00
17:00-23:00
17:00-23:00
17:00-23:00
17:00-23:00
17:00-23:00
17:00-23:00
リンク
電話 03-3471-2322
住所 東京都品川区南品川5丁目14-11
大井町駅から徒歩7分

コメント

タイトルとURLをコピーしました