【学芸大学】FARINA – 碑文谷にふさわしい上質なベーカリー。

学芸大学・都立大学
スポンサーリンク

お店の紹介

行くと美味しいお店に出会える街、学芸大学、住んでいる方も多いおかげか、食べるものには困らない魅力的なエリアかと思います。

駅からは離れた碑文谷エリア、清水池公園の斜め向かいにできたこちらのベーカリー、名店の派生とのことですが、想像以上の完成度。

学芸大学駅からは徒歩15分と遠いのですが、わざわざ伺う価値のあるお店でした。

食べてみた

パン 3種類 1,000円ちょっと (2022年5月)

2021年12月、碑文谷 清水池公園の斜め向かいにできたベーカリーであり武蔵小山の名店 パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ の新業態とのことでした。

テイクアウト専門かと思いきや明るい温室のようなオシャレな店内であり、カフェごはんを楽しむお客さんもたくさんいらっしゃいました。

カウンターには美味しそうなパンが並んでおり、その中から、
・ぐるぐる クランベリー x チェリー シナモンカスタード 432円
・チョコラート 356円
・コルネット 270円
をそれぞれ持ち帰りです。
おやつ替わりです。

さて自宅にて美味しいコーヒーと一緒に。
チョコラートはマニュアルに沿ってちょっとだけ温めてから頂きました。

こちらのパンはいずれもとても旨いです。

一番気にいったのはグルグルしたパンだったのですがパイ生地が何層にも巻かれており、そのサクサク感、バターの旨さ、ベリーなどとの甘さのバランス、いずれも秀逸でした。
これはスゴイ。

チョコラートもちょっと温めたこともありチョコの風味や美味しさがまた素晴らしい。
同じくパリパリのパイ生地とチョコレートの合わせ技でレベルの高いパンでした。

コルネットはそのパイ生地を全力で楽しめるようなパン。
クロワッサンのようでもあるのですが、ポテトフレーク入りの粉を使っておりサクッと感が増したような食感。
うーん、これはいくつでも食べられる奴です。

3つのパンの共通点はパイ生地の旨さ。
碑文谷の地に相応しいレベルの高いベーカリーでした。
このお店、スゴイです。

ごちそうさま。

基本情報

店名 FARINA
分類 ベーカリー、カフェ
用途 碑文谷の新しい名店に行きたいときに。
予算 1,000円-2,000円
営業
時間
定休日
09:00-18:00
09:00-18:00
09:00-18:00
09:00-18:00
09:00-18:00
09:00-18:00
リンク
電話 03-6303-2373
住所 東京都目黒区目黒本町4-25-19 1F
学芸大学駅から徒歩15分
武蔵小山駅から徒歩15分

コメント

タイトルとURLをコピーしました