【奥沢】日本酒と和風中華 OZ – 中華と日本酒のお店、何を食べてもめっぽう旨い

自由が丘・奥沢
スポンサーリンク

お店の紹介

2017年12月にできたこちらのお店、昼間にもお店の前にカラスミが干してあったりメニューに上海ガニがあったりと雰囲気からしてただならぬ気配を漂わせていました。

22時頃伺うと、2次会利用なのについつい食べてしまったような美味しさ。
中華ベースっぽいのですが、刺身の種類がたくさんあったり、日本酒をウリにしていたり、実際にタダモノじゃないお店でした。

「材料があるものでしたらなんでも作りますよ」という、一見いかついご主人。
単なる料理好きなオーナーさんでした。(笑

食べてみた

2次会利用で食べて飲んで 5,000円弱 (2019年1月)

伺ったのは平日の22時前頃。
この日は既に夕食を食べていたのですがもう少しだけのつもりで入店です。

入ったタイミングで6割くらい席が埋まっていました。
手前にテーブル、奥にカウンターがあり、この日はカウンターに居を得ました。

もうビールも飲めない酔っぱらいだったので、
・黒ウーロンハイ
からスタートです。
そして、
・OZ盛り 5点盛り
・生牡蠣
・焼き餃子
をそれぞれお願いしました。
OZ盛りは2人前では8点盛りのようですが、1人では5点で調整してくれたようです。
最後に、
・緑茶ハイ
もお願いしています。

まずは黒ウーロンハイですがこれのハイ具合がちゃんと旨い。
この時点で期待が高まりました。

また突き出しにふきが出てきたりと並々ならぬコダワリが垣間見えました。
そのコダワリはメニューにも。
調理はお一人なのですが、とにかくメニューが多くしかもどれも凝ってそう。
魚も多いのでこれを管理するのはなかなか大変だろうと思います。

次にOZ盛り登場。
白魚、タコ、鯛、あん肝など、魚系が多いのですがそれぞれがとても旨い。
特に白魚は酢の塩梅も良く好きな味でした。

つまり、ここは中華かと思いきや魚も旨い。
あと私は得意分野ではないのですが日本酒にもこだわっていそうでした。

そして生牡蠣も小さいものだったとのことで2つ頂きます。
牡蠣らしい濃厚な旨み、この冬では最高の牡蠣でした。

最後に焼き餃子。
アグー豚の餃子とのことですが、3つしかないと思いきや1つずつが大きいです。
しかも溢れ出る肉汁が半端ではありませんでした。

この日は1人2次会だったので、そんなには食べられなかったのですが次回はもっとイロイロ試したいです。
何を頼んでも美味しい、そんなお店でした。

ごちそうさま。

基本情報

店名 日本酒と和風中華 OZ
分類 中華、日本酒
用途 中華を日本酒で飲みたいときに
予算 [夜] 6,000円-8,000円
営業
時間
17:00-23:00
17:00-23:00
17:00-23:00
定休日
17:00-23:00
17:00-23:00
17:00-23:00
リンク
電話 03-6421-3029
住所 東京都世田谷区奥沢5-1-14
奥沢駅から徒歩1分
自由が丘駅から徒歩8分

コメント

タイトルとURLをコピーしました