【武蔵小杉】グラス・ア・ブー – 王道のカフェはオシャレで美味しい。

東横線、神奈川方面
スポンサーリンク

お店の紹介

2012年からあるこちらのカフェであり、長らく行きたかったのですがランチは平日のみということで行けず仕舞でした。
この日は武蔵小杉での平日の用事があり念願のこちらに伺いました。

行ってみると、想像を超えてくるオシャレなカフェ。
オシャレだけでなくちゃんと美味しいところが最大のポイントでした。

食べてみた

ミラノ風ポークカツレツ 1,300円 (2021年4月)

昼11時半が開店につき、ちょうどくらいに訪問。
少し前から開店しているようで既に先客がいらっしゃいました。

メニューを見て、
・ミラノ風ポークカツレツ 1300円 (税込)
を。
メニューにはスープ、サラダ、ドリンクが付くようです。
ドリンクはホットコーヒーでお願いしました。

最初に、前菜みたいなのが登場。
メニューになかった前菜なのですが、スペイン風オムレツとハム、そしてオリーブオイルとパン。
このルックスがとても美しく、気分が一気に盛り上がりました。
なんでメニューに書いていないのだろう…とも思いつつ、不意打ちの喜びでした。

次にサラダとスープ。
前菜に続いて彩りが良く、しかも美味しいサラダ。
またスープもホッとするような味でした。
この時点で満足度はどんどん上がっていきます。

メインのポークカツレツは、こちらも彩りが美しく野菜に添えてあるいくつかのソースが楽しめました。
ソースと粒マスタードで食べるミラノ風カツレツはなんだかヘルシーでそれでいて肉を食べた気分を満たしてくれました。
ライスは小盛でしたがお代わりできるとのこと、私は糖質制限なのでしませんけどね。

最後にコーヒー登場。
これがちゃんと美味しいコーヒーでまたびっくり。

それぞれの料理が彩りも味も良、落ち着いた店内で食べられる王道のカフェ。
チェーンが多い武蔵小杉の宝物とも言える場所かと思いました。

ごちそうさま。

基本情報

店名 グラス・ア・ブー
分類 カフェ、バー、ビストロ
用途 武蔵小杉で浸りたいときに
予算 [昼] 1,000円-2,000円
[夜] 2,000円-3,000円
営業
時間
11:30-14:30, 19:00-26:00
11:30-14:30, 19:00-26:00
11:30-14:30, 19:00-26:00
11:30-14:30, 19:00-26:00
11:30-14:30, 19:00-26:00
19:00-26:00
定休日
リンク
電話 044-411-7620
住所 神奈川県川崎市中原区新丸子東2-905
武蔵小杉駅から徒歩4分
新丸子駅から徒歩4分

コメント

タイトルとURLをコピーしました