【三軒茶屋】和kitchen かんな – 日光の天然氷を使ったかき氷は衝撃の美味しさ。

三軒茶屋・池尻大橋
スポンサーリンク

お店の紹介

三軒茶屋はご存じの通り魅力的な街です。

私はそれほど行ったことはないものの、今まで食べた中で一番美味しいちゃんぽんのお店「來來來」や、王道の餃子が楽しめる「東京餃子楼」、日本酒と料理を三角地帯で楽しめる「赤鬼」など、いくつかの有名店は伺ったことがあります。

こちらも、かき氷で有名なお店だったのですが、確かに初体験の旨さ。
一度は試してみるべきかき氷かと思います。

食べてみた

かき氷 小さいサイズ 650円 (2015年3月)

三軒茶屋に用事があり、冬なのに行ってみました。
夏場でもほとんど食べないかき氷、こちらのかき氷は日光の天然氷を使っているようで、私の苦手なキーンとなる感覚が無いと伺いました。
百聞は一食にしかず、試してみました。

既に18時頃だったのですが、「かき氷だけでも大丈夫ですか?」と聞いて、「もちろんです」という話でしたので、安心して入店です。

さて、晩御飯の直前であったこともあり、小さいサイズをお願いしました。
・かんなの氷しるこ 650円
・ミックスベリーバニラ牛乳 650円
です。

三宿にあるお店はオシャレな内装であり、かき氷以外にも和食やワインなども楽しめそう。
デートにも良いかと思います。

かき氷は少し間をおいて、順番に出てきました。
まずは「氷しるこ」の方から。

たっぷりとあんのソースがかかっていますので、氷と一緒になるように食べました。
この氷はやっぱりキーンとしないどころか、初体験の味。
氷なのにフワフワ柔らかい味、これは一食の価値ありです。
中に入っている小豆も含めて冷たいお汁粉を楽しむ感じでした。

次の「ミックスベリー」は、むしろ氷を楽しめました。
氷、バニラ、牛乳、そしてベリーのバランスが良く、氷だけ食べても、ベリーと一緒に食べても美味しい。
私はこちらの方がさらに好きでした。

いずれにしろ初めての体験と味わい。
天然氷のかき氷は本当にキーンとならないことが分かりました。

ごちそうさま。

基本情報

店名 和kitchen かんな
分類 かき氷、カフェ
用途 三宿で美味しいかき氷を楽しみたいときに。
予算 1,000円-2,000円
営業
時間
11:00-19:00
11:00-19:00
定休日
11:00-19:00
11:00-19:00
11:00-19:00
11:00-19:00
リンク
電話 03-6453-2737
住所 東京都世田谷区下馬2-43-11
三軒茶屋駅から徒歩12分

コメント

タイトルとURLをコピーしました