【渋谷】海老山 – 駅から遠い海老の山に登る。

渋谷周辺
スポンサーリンク

お店の紹介

こちらは肉山プロデゥースのお店です。
肉山と言えば、吉祥寺の 肉山 から始まり美味しい肉をお手頃に食べられる良店です。

私も本ブログで紹介もしている横浜の 肉山 や、谷中にあり、予約限定の 肉と日本酒 を楽しんだことがありました。

その肉山の評判からか、こちらのお店も早々にレビューが積み重なっており、私もこの日訪問しました。

食べてみた

海老かつ丼 1,200円 (2022年8月)

お盆の時期にこちらに伺いました。
2022年7月半ばに開店なので、ちょうど開店から1か月目くらいでした。

お店に着くと4人待ち。
小さなお店であり回転が良くないので行列が長い場合は結構待ちそうです。

11:49 店着、4人待ち
12:04 入店、カウンターに
12:12 着丼
12:23 退店

店内はカウンター 4席、テーブル 1卓 最大4席と小さめです。
カウンターの奥は席に出来そうですが、もしかしたらまだ料理が追い付かないので設けていないのかもしれませんね。
今後拡張されるかもしれません。

さて、入店後、壁メニューも参考にしながら、
・海老かつ丼 1,200円
をお願いしました。

冷たいお茶を飲みながら待つことしばし、丼登場です。

小さめの丼には海老かつがたっぷりと盛られており、なるほど海老の山です。
これは盛り上がります。
数えてみると7尾の海老が盛られていました。

このままでは食べにくいので、蓋部分にいくらかの海老を乗せ換えて食べ始めました。
蓋がお皿代わりに使うのももはや演出の一環です。(笑

食べ進めると海老かつがそれぞれ食感がしっかりしており、食べ応えアリ。
その下には玉子とじがあり、上からはタレがかけられていました。

なるほど見栄えだけでなくサイズ感なども良く計算されており、海老かつも7尾もあると海老を食べた感に満たされます。

タレも旨く、最終的にはごはんとタレの量のバランスも良かったです。

卒なく旨いのですが、しいて改善点を挙げるのであれば、玉子の堅さや最初のタレのかけ方は好みが分かれるところ。
玉子でタレがいったんたまってしまうので、ごはんにだけ先にタレをかけても良いかも、とも感じました。
好みの領域ですけどね。

とはいえ、この海老の山は十分満足できる内容なので、行列がもっと長くなる前に訪問した方が良いですよ。
ごちそうさま。

基本情報

店名 海老山
分類 海老かつ丼、かつ丼
用途 海老の山に登りたいときに。
予算 1,000円-1,500円
営業
時間
11:00-21:00
11:00-21:00
11:00-21:00
11:00-21:00
11:00-21:00
11:00-21:00
11:00-21:00
リンク
電話 03-6427-6092
住所 東京都渋谷区東2-23-6
渋谷駅から徒歩9分
代官山駅から徒歩12分

コメント

タイトルとURLをコピーしました